2016年10月30日

11/29(土)コゴマフキンさんに行ってきました

タロットに聴いて心晴れるや♪
OSHO禅タロット読み人TARAです。

10月のコゴマフキンさんでのタロット読み!

お友達も、初めての方も

たくさんお越しくださいました。

うれしくてありがたい^0^

ランチタイムはお客さまで込み合ってて

途中でカレーは完売!

ねらい目は平日ですよー

PAP_0720.JPG


この日、愛用しているコズミックダイアリーの

ツォルキンでは

「KIN154 白い月の魔法使いの日」

キーワードは
挑戦 極性を与える 安定させる

永遠 魅惑する 受容性

なかなかスピリチュアルでチャレンジングな

奥深い日になるかなと

観じておりました。

14666215_1130014777080375_270534469310867247_n.jpg

ご相談の中で多いものの上位に

「お子さんのこと」

があります。

小さいお子さんをもつお母さんは

子育て間最中の今、

自分と社会の中の距離や

自信のなさ、もどかしさに関して。

お子さんが大きくなるほど、

たとえお子さんがお子さんを持つ年齢でも

お子さんの成長を心配されています。

母親は、

どんなときも、

いつまでも
離れていても

育むことに関してが

生活の中に

思いの中に

最重要であることが前提条件に

よぎっているのでしょう。

私には子供がいないので

参考になることも

共感するリアルさもなく

想像することしかできませんが

実体験がないことで

題と感じることを引き離してみる

ことができる点だけが

強みかな。

タロットでは、

どんな質問でもいいのですが

「ご本人に関してのご相談」

にさせていただいているので

ご本人以外の場合は

「その方との関係性について、

○○さん(お客様)がどうかかわっていくのがいいか

アドバイスのようなお答えになりますが

いいですか?」

と確認させていただきます。

1人の方は、それならば残念ですが、と

キャンセルされました。

「おしいなー」

お互いに。

とおもうのですが、

カードから浮かび上がってくるものが

お子様のことのようでいて

ご本人のことである場合の

受け取り違いが発生しないためにも

メッセージをお伝えすることが

今がタイミングでなかった

ということとして受け止めております。

もう1人のかたは

それならば関係性で

と受けてくださいました。
再会の友達は
「ひさびさにタロットうけてみようか」

と予約してくれたので

「何か聞きたいことある?」

ときくと

「悩みはまったくないのよ〜(あっけらかん)」

とのこと。

私のために来てくれたと解釈!笑

「悩みがないけど、今のあなたは?!」

をテーマに引いていただきました♪

1番にきてくれた彼女のおかげで

コゴマフキンさんのカレーも

ちゃんと食べることができました!

カレー2種

どっちもおいしすぎるーーー

PAP_0722.JPG

友達はすでに数日前に

コゴマフキンさんのカレー体験済み!

とのことでサンドイッチ

PAP_0723.JPG


あふれんばかりの具が!

そそりますー
ランチ報告が先になってしまいましたが

リーディリングについては次回に続きます♪














posted by TARA at 23:44
"11/29(土)コゴマフキンさんに行ってきました"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: