2022年04月01日

OSHOの講話46【統合】



4/1の晩春新月は風が強い晴れの日に。


昨日の雨は思いのほか降り続き

大地がかなり潤いました。

草木たちが一気に伸びそうです。


嬉しくもあり@地球

恐ろしくもある@畑


と言う感じで

常に葛藤があるマインド❣


そんな私ではありますが


OSHOの講話でこの始まりを祝いたいです^人^☆彡



今回もいろんなカードが添えられますが、

選んだカードは【統合】


B14.jpg


 『 ユニオ・ミスティカ

    神秘なる合一 』



背景として

内なる風景として

共につながりあった森羅万象中の

空と色

色と空

共振曼荼羅なのでしょう・・・・

ーーーー

宗教的な人とは、

存在には問題などないということを

見抜いている人の事だ

それは神秘であり、奇跡だ

その中に深く飛び込みなさい

それを祝いなさい!

それを祝祭にしなさい

歌い、踊り、愛し、祈り、

描き、音楽を創りなさい

だがそれを解こうと

してはいけない

音楽家は

哲学者よりずっと実在に近い

詩人も

哲学者よりもずっと近い

ダンサーは

音楽家や詩人よりも

なお一層近い

なぜ踊り手は

それほど近いのか?

それはダンスの中で

あなたは解け去るからだ…

踊り手は消えて、

ただ踊りだけが残る

踊りは、

あらゆる最も深い瞑想の一つだ


インドでは神は、

ナタラジ、

踊り手として描かれる

これは実に意義深い

なぜなら、

画家が絵を描くときには、

彼は直ちに

絵と分離するからだ

絵が彼の存在の中に

とどまっているなら、

彼はそれと一つだ

それがまだ隠れているとき、

ただの種子、

思考にすぎないもの、

夢であるときには、

画家は自分の絵と一つだ

それを描いた途端に、

それをキャンバスの上に

注ぎ出すや否や、

彼はそれから分離する

二元性が起こってくる

それは詩人の場合でも

同じであり、

音楽家の場合でも同じだ

踊り手だけが

どこかユニークだ…

踊りでは常に踊りと一つだ

彼が踊り始めるときですら、

その統一は崩れないし、

二元性は生じない

ただ一つのものがある

実際には踊り手が

踊りについて

考えるときには

二元性がある…

踊りについての考えと

そして踊り手が…

微妙な二元性がある

彼が踊り始めると、

その二元性ですら

消えてしまう

踊り手は踊り手になる

踊りから遊離した

踊り手がいるわけでなし、

踊り手から遊離した

踊りがあるわけではない

それは

『ユニオ・ミスティカ、

神秘なる合一』だ

神は踊り手だ

つまり、


神は世界を

描かなかったということだ


そうでなかったら、

神は世界から

分離していたことだろう

世界は

神が歌う詩ではないし、

神が奏でる音楽ではない

世界は神の踊りだ

神はその中にあり、

神がそれだ…

まさにこの時、

これらの緑の木々、

その葉陰から

漏れる黄金の光、

小鳥たちの鳴き交わす声、

そしてあなたたちは

沈黙の内に坐り、

どんな特別な

理由もないままに

私と共にあり、

このとき、

この沈黙を楽しんでいる


『これがそれだ』


Osho


posted by TARA at 11:42| Comment(0) | 出店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月22日

4月2,3日は「春のうさとの服」@ミュゼ灘屋さんにコラボ出店します。

出会えた時空間が一期一会サロン
~ 海岸への小径 ~
タロット読み人TARAです。

昨日の春分は、雨予報が後ろにずれてくれて

お出かけびより、お祝い日となりましたね。

第6回 癒し処caféNada~遊び心~で

ゆるっとゆたかな濃密時間で祝い集いました。


夜からの雨がまだ少し降り続いていた朝は

冷たかったのに、うぐいすの初鳴きを聞きました。


KIMG8352.JPG
*寒さの残るグレーの空が似合うおとめつばきさん


Xmasの12/25から3日間「うさと展」を開催された

お茶のススメ朔!さんが、

「春のうさとの服」を開催されます。

またまたtaraもコラボ出店いたします^0^/


うさと.jpg

うさとの服についてなどは

前回の投稿(前半)をどうぞ ⇒ こちら♪ 


今回も

朔さんの本格的なワンコイン中国茶も楽しめてしまう2日間


おちゃのすすめさく.jpg


☆彡


期も変わる4月

新しい場所で新生活が始まったり

異動を伴って新しい仕事についたりなど

節目・区切りとして

気持ちをフレッシュに、切り替えていく時。

始まりにふさわしい風を私のなかにも取り込んで

自信やチャレンジにつながっていく

そんな2日になりますように

コラボdeサロン開きます



★☆ とき ☆★

4/2(土)3(日)

10時~16時半

*うさとの服は両日とも17時まで
*お茶のオーダーは15時まで(~16時まで)


ご予約特典:朔さんのお茶1ポット付き☆彡



🌞初日🌞4/2(土)

 KIN214白いリズムの魔法使いの日

◎まわりを魅惑する、自然体でいるだけで
 永遠の調和を紡いでる時♪

kin214.jpg


①10:00~★ご予約済み 
②11:00~★ご予約済み
③12:00~
④13:00~ 
⑤14:00~
⑥15:00~ 
⑦16:00~


🌞2日目🌞4/3(日)

 KIN215青い共振の鷲の日

◎本質につながって創造していく、
 私流をビジョンに乗せてやってみる時♪

kin215.png

①10:00~★ご予約済み 
②11:00~
★ご予約済み
③12:00~
④13:00~ 
⑤14:00~
⑥15:00~ 
⑦16:00~



★☆ セッション・メニュー ☆★
 
 イベント限定 30分のずばっと聴く♪~ 読みます。

 サロンメニューもゆったりとどうぞ♪ 

 朔さんとのコラボメニューページは ⇒ こちら♪


★☆ ところ ☆★

まちの縁側『ミュゼ灘屋さん』
〒794-0109 愛媛県伊予市灘町123


うさと展2.jpg


うさと展に関するご質問やお問い合わせは

上記の朔さん(重松さん)までお願いします^人^☆彡


タロットのご質問・お問い合わせは
taraまで♪


タイミングの方・気になる方♪

一期一会にお待ちしています^0^


PAP_0561.JPG
posted by TARA at 22:53| Comment(0) | 出店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月17日

3月21日(月・祝)は第6回caféNada@ミュゼ灘屋さんに出店します

出会えた時空間が一期一会サロン
~ 海岸への小径 ~
タロット読み人TARAです。


昨日の仲春十三夜にしばし見とれました

KIMG8264.JPG


さくらんぼの花たちがはちきれそうに満開

KIMG8285.JPG


明日の仲春満月は雨予報ですが

恵みの雨となりそうです^人^



今年の春分の日は
3/21(月)


二十四節気.jpg



二十四節気ではまた始まりに


自然・ご先祖さま


脈々とつながり合っているいのちに感謝し
喜び祝う時


ありがとう∞おめでとう


こんな素敵な日に

第6回CaféNadaが開催できる運びに


caféNada.jpg


全体のご案内は ⇒ こちら♪


逸品な7つのお店屋さんとともに

1dayサロン~海岸への小径~開きます


☆彡イベント限定15分コースから

☆彡質問があるかたは30分以上をどうぞ。

☆彡春分のおススメは45分カゴメに聴く♪



★☆ セッションタイム ☆★

☆彡30分以上のコースからご予約受付中


①11時~ ★ご予約済み(30分×2名さま)
②12:15~
③13時~
④14時~
⑤15時~ ★ご予約済み


★☆ セッションメニュー ☆★


☄「ハレハレトライアングル」 15分

◎今のわたしの状態を△で表しています。

 おみくじ感覚に今を映し出す鏡としてどうぞ♪

 1500縁


★延長できます 10~15分 1500縁


☄「ずばっと聴く♪」 30分

◎心理的な面と行動的な面からアドバイス&後押し
 見えない部分に気づき、輝きを取り戻す♪

 パートナー・ご家族・職場の人など、
 気になる人との関係性もOK

 3000縁


☄コラボSP「カゴメに聴く♪」 45分 

六芒星をかたどってます。
 日本では籠目文様、マーカバを平面にした形で読みます

 中庸春分の日、わたしを深く見つめてみる♪
 内に秘めている輝きを映しだして開くとき

 ご予約のみ 4500縁


ほっこり空間での出会いを楽しみにしています^人^☆彡

PAP_0561.JPG


posted by TARA at 14:06| Comment(0) | 出店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする